出産後の肌トラブル!肌荒れやニキビの原因と予防・改善方法は?

出産後の肌トラブル!肌荒れやニキビの原因と予防・改善方法は?

シミに悩む女性

 

 

出産後、なんだか肌の調子がよくない、今まで
ニキビなんてできた事なかったのに、ニキビができて
しまったなどの肌トラブルに悩まされる事があると思います。

 

 

もしかしたらあなたも、今まさに出産後のお肌の
トラブルに見舞われているという状況かもしれませんね。

 

 

どうして出産後に肌荒れやニキビができやすくなるのでしょうか?

 

 

その原因をご紹介したいと思います。

 

 

出産後のニキビや肌荒れは?

 

 

妊娠中は、エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が活発になります。

 

 

しかし、出産後はその二つの女性ホルモンが急激に減少するため、
ホルモンバランスが崩れた状態が続くので肌荒れやニキビができやすくなります。

 

 

また、出産後は赤ちゃんのお世話で忙しくなりますし、
特に初めての育児ではわからない事だらけですよね?

気付く女性

 

 

ですから、緊張感や不安が募り十分な睡眠も取れない
事が多くなったりと、様々なストレスも溜まりがちになります。

 

 

これらの影響により新陳代謝が上手くいかなくなり
古い角質も残るなどして、大人ニキビができやすくなります。

 

 

その他、便秘もまた肌荒れやニキビの原因にあげられます。

 

 

出産後は母乳をつくるために体内の水分量が足りなくなったり、
赤ちゃんの事が最優先で自分の事は後回しになりがちになり、
その為きちんとした食事がとれなくなる場合があります。

 

 

こうした事が原因で、十分な食物繊維が取れていない事が挙げられます。

 

 

出産後のお肌のトラブルの予防策と改善方法は?

 

 

この様な出産後の肌荒れやニキビ、シミなどの
予防や対策方法は、どのようなものがあるのでしょうか?

 

 

ストレスをためない

 

 

出産後は毎日赤ちゃんと一緒にいるので
ストレスや疲れが溜まってしまいがちですよね?

 

 

旦那さんがいるときは家事を手伝ってもらうとか、赤ちゃんが
寝ているときは自分も休むなど、一人で頑張らないで周りの人に
協力してもらいながら、うまくストレス解消、疲労回復するといいでしょう。

 

 

紫外線対策

 

 

出産後でなくても気をつけてると思いますが、産後はホルモンバランスが良く
ないので、浴びてしまった紫外線は、いつもよりシミなどになりやすくなっています。

お肌のお手入れ

 

 

あまり強すぎる日焼け止めは敏感肌などには
刺激になってしまうので、注意が必要です。

 

 

使いやすい乳液タイプのものを選ぶと良いでしょう。

 

 

また、家にいるときでもベランダで洗濯物を干してる間、日に当たっている
訳ですから、スキンケアはもちろん日焼け止めも使用したほうがいいですね。

 

 

バランスのよい食事

 

 

 

授乳をしているママさんなら毎日の食事に気をつけているとは思いますが、
バランスのよい食事をとる事が、ニキビ等の肌トラブルにならない方法のひとつです。

 

 

特にビタミンやミネラルは積極的に食事に取り入れるようにしましょう。

 

 

とは言え、現実的にはなかなか難しいという声も・・

 

 

とは言ったものの、実際に赤ちゃんの世話や家事などに追われている状況で、
ベランダに出る時まで紫外線の対策を行ったり、お食事の栄養バランスまで
考えながら料理を作ったりという事を考えるのは、とても難しい事です。

 

 

特に初めての出産なら、母親としての強い意識を感じているでしょうから、
自分よりもまず赤ちゃん、という感情になっている場合が多いです。

 

 

ですから、自分のお肌の為に、紫外線対策や食事の
バランスを考えた食事を摂るのは少し難しいでしょう。

 

 

忙しい時に活用したいサプリメントやお薬

 

 

例えばL-システインやアスコルビン酸などの成分は、しみやそばかすの
原因となる、紫外線を受ける事で発生するメラニンを抑制する働きがあります。

 

 

ハイチオールCに代表される、シミやそばかすの改善効果が認められた医薬品も
ありますから、そういった物を使用する事で紫外線対策を行う事が可能です。

 

 

お肌の状態が良い

そして栄養補給ですが、具体的にどういった成分を摂取すれば
良いのかという事が分からず、難しく感じるかもしれません。

 

 

その点ですが、実は医薬品として、妊娠授乳期の栄養補給の
効果効能が認められている商品が存在するのです。

 

 

 

 

妊娠授乳期の栄養補給の効果効能がある商品というのはいくつか
ありますが、ロスミンローヤルの場合、同時にシミ・そばかすの改善効果に
加えて、ニキビへの効果まで医薬品として認められている商品なのです。

 

 

つまりロスミンローヤルなら、妊娠授乳期の栄養補給と、シミ・そばかす
などの紫外線対策、さらにニキビのケアまでが同時に行えるのです。

 

 

しかも全て、医薬品としてその効果が認められているのですから、
まさに赤ちゃんのいるママに最適な商品と言えますね!

 

 

加えて、シワへの効果が唯一認められた医薬品

 

 

さらにロスミンローヤルは、シワへの効果が医薬品として認められている商品なのです。

 

 

飲んでシワを内側から改善していくという訳ですね。

 

 

シミ・そばかすへの効果が認められた医薬品はたくさんありますが、シワへの効果
認められた医薬品というのは、ロスミンローヤルただ一つです。(2017年4月現在)

 

 

赤ちゃんの世話で、あなたは今までほどスキンケアや
アンチエイジングに時間を割けなくなるでしょう

 

 

ですから、手軽に妊娠授乳時の栄養補給・しみやそばかすへの紫外線対策、
そしてシワの改善を行える、ロスミンローヤルで肌荒れやニキビのみならず
総合的なアンチエイジングを行うと良いと思いますよ(^ ^)

 

 

 


関連ページ

中年シワ対策に効果が認められた医薬品とは?
人間、加齢に応じてシワが刻まれていくのは当然の事で、仕方が無い事です。しかし、いつまでも若々しくいたいのも事実。中年のしわ対策に有効な医薬品をご紹介しています。
シミ・シワの原因!紫外線による光老化とは?対策で回復は可能?
シミやシワで老けて見えるのは年齢のせいだと諦めている方も多いですが、実は紫外線による光老化が主にその原因です。
おでこのしわの原因は?改善や予防・解消に良い対策や薬はある?
見た目年齢を大きく損ねるおでこのしわは、大きなマイナスポイントですよね?そこで、その原因を解明し予防・対策を考えましょう。
冷え性の原因や症状と解消・改善方法の対策は?漢方や生薬で治せる?
特に加齢によって感じやすくなる辛い足の冷え性。原因や改善方法を知ってしっかりと対策を行えば、冷え性は改善できる症状です。
まだメイク?ほうれい線の予防や消すのに薬が良い理由
ほうれい線をメイクで隠すという方法は、問題を先延ばしにしているに過ぎません。本格的に、ほうれい線を直しませんか?
背中のシミにロスミンローヤルは効果ある?
背中というのは自分では確認しずらい部分ですから、ある日ふと気づいて背中の汚さに愕然とした、という方も多いでしょう。そんなシミにロスミンローヤルは有効なのでしょうか。
ロスミンローヤルのエストロゲンへの働きは?更年期障害への効果
ロスミンローヤルと更年期障害、そしてエストロゲンの関係について解説しています。
腰痛の原因と対策 改善方法や有効な成分を教えて!
腰痛は場合によっては仕事や生活に支障をきたすほどつらいですよね。その原因や改善する為に必要な事を解説しています。
首のしわ取りは原因を知って正しい対策を
首のしわでお悩みの方はその対策として何が最適なのかお悩みになられている事かと思います。そうした首のしわ取りの解決方法について解説しています。
肩こりの原因と対策方法や有効な成分は?医薬品で改善出来る?
肩こりは加齢によって起こりやすくなる症状の一つですが、原因を知って但し対策と改善を行いたい所です。
ロスミンローヤルはお酒(アルコール)に効く?二日酔いへの効果
ロスミンローヤルの口コミを見ていると、二日酔いに効果があるといったものを見受ける事がありますが、実際にお酒を飲む方にメリットがあるのでしょうか。調べてみる事にしました。