トランシーノ ホワイトcの口コミと効果〜副作用や価格も調査!

トランシーノ ホワイトcの口コミと効果〜副作用や価格も調査!

スポンサーリンク

 

【そのシミが無くなれば、あなたはもっと輝ける】

 

 

この様なフレーズが印象的な、麻生久美子さんが出演されているCMで有名なトランシーノ ホワイトc。

 

 

もうかなり前からこのトランシーノ ホワイトcのCMをご覧になられていた印象もあるかと思いますが、
この商品が発売されたのは2014年の3月4日と、発売からもうかなりの月日が経過しています。

 

 

シミというのは加齢によって多くの女性にとって悩みの種となっているはずで、多くの方は
潜在的にその解決方法、改善方法を探しているはずですから、このトランシーノ ホワイトcに
関しても、一体どのような商品なのか気になられているかと思います。

 

 

そこで、今回はこのトランシーノ ホワイトcの特徴や、その他の商品との比較を解説します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

トランシーノ ホワイトcは肝斑の改善に特化した商品ではない

 

 

トランシーノに関しては以前説明させて頂いた通り、
肝斑に唯一その効果が認められている一般用医薬品です。

 

 

こちらはトランシーノ ホワイトc以上に有名な商品ですから、
CMなどであなたも恐らくご存知かと思います。

 

 

一般用医薬品というのは、簡単に言うと薬局やドラッグストアで
医師の処方箋なしに購入する事が出来る医薬品、という事ですね。

 

 

前述のトランシーノが肝斑の改善に特化した医薬品だという事もあり、
トランシーノ ホワイトcも同様の効果が期待出来ると誤解される方も多いでしょう。

 

 

しかし、トランシーノ ホワイトcは、販売する第一三共が、肝斑の改善に特化した
トランシーノと別に、しみ・そばかすの改善の為に販売を開始した商品です。

 

 

ですから特別、トランシーノ ホワイトcは肝斑に改善効果が
高いという訳ではありませんので注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

トランシーノ ホワイトcに副作用の危険性はある?

 

 

トランシーノ ホワイトcは医薬品ですから、副作用の心配をされる方も多いかと
思いますが、幾つかのケースを除けば、トランシーノ ホワイトcに副作用の心配はありません。

 

 

何故ならトランシーノ ホワイトcは医薬品とは言え、最も副作用
などのリスクが低い第三類医薬品に分類されている商品だからです。

 

 

しかし、可能性が極めて低いとは言え、副作用の危険がゼロという訳ではありません。

 

 

ではどの様な場合、トランシーノ ホワイトcによって副作用が起こりうる危険性があるかと
言いますと、お薬の飲み合わせと、アレルギーをお持ちの方と過剰摂取による場合です。

 

 

 

 

もしあなたが何らかの病気や障害によって病院に掛かり付けになっており、
日常的に服用しているお薬がある場合、トランシーノ ホワイトcを服用する
事によって、飲み合わせによる副作用が発生してしまうリスクがあります。

 

 

ですから掛かり付けのお医者様に、トランシーノ
ホワイトcを飲んでも安全か確認しておくと良いでしょう。

 

 

次にあなたがアレルギーをもしお持ちであれば、トランシーノ ホワイトcにアレルギー
反応が発生してしまう成分が配合されていないか確認する必要があるでしょう。

 

 

もしご自身で分からない場合には、お医者さんに相談する必要があるでしょう。

 

 

そして当然の事ではありますが、記載されている量を大幅に超える
過剰摂取を行えば、どの様な医薬品であっても危険の可能性が
ありますから、定められている用法・用量はしっかりと守る様にしましょう。

 

 

 

 

トランシーノ ホワイトcのシミやそばかすへの効果は?

 

 

トランシーノ ホワイトcのシミやそばかすへの効果は、
サプリメントとは違い医薬品として認可を受けています。

 

 

ですから、シミやそばかすにはある程度の効果が期待出来るのは間違い
ありませんが、ご存知の通り、しみに効く薬はたくさんの種類が存在します。

 

 

ハイチオールcプラスハイチオールcホワイティアに代表される、ハイチオールc
シリーズが有名な所ですが、それ以外にも多くの医薬品が存在します。

 

 

果たしてトランシーノ ホワイトcは数あるシミ用の
医薬品の中でも、どの様な特徴があるのでしょうか?

 

 

トランシーノ ホワイトcを成分で比較!

 

 

サプリメントの場合、どんな成分がどれだけ含まれているのかという事を表記する義務が
ありませんから、実際に使用してみない事には効果が分からないという事も多々あります。

 

 

しかし医薬品の場合、成分が表記されているので、その成分を
確認するだけで、他の商品との差がハッキリと分かります。

 

 

ここで実際に、トランシーノ ホワイトcの成分と価格を、他の商品と比較してみましょう。

 

 

ご覧頂きますとお分かりになります通り、実はトランシーノ ホワイトcには、
完全に同じ成分を使用した商品が複数存在しています。

 

 

それは、ミルセリンホワイトKNBとキュアティホワイトKNBです。

 

 

※スマートフォンの方は横画面でご覧ください

商品名 ハイチオールCプラス

トランシーノ ホワイトc

ミルセリンホワイトKNB キュアティホワイトNKB
 

L-システイン

 

240mg

240mg

240mg

240mg

アスコルビン酸

 

500mg

1000mg

1000mg

1000mg

パントテン酸
カルシウム

24mg

   
リボフラビン  

6mg

6mg

6mg

ピリドキシン
塩酸塩

 

12mg

12mg

12mg

コハク酸d-a-
トコフェロール

 

50mg

50mg

50mg

楽天の最安値 現在の価格を確認する

現在の価格を確認する

 

現在の価格を確認する

 

取り扱いなし
アマゾン最安値 現在の価格を確認する 現在の価格を確認する 取り扱いなし 取り扱いなし

 

 

以前、キュアティホワイトKNBについて説明させて頂いた際、
商品名と販売元こそ違うものの、ミルセリンホワイトとキュアティホワイトは
製造元が同じ京都薬品工業株式会社だという事を解説させて頂きました。

 

 

実はトランシーノ ホワイトcも、これらと同様に
京都薬品工業株式会社が製造している商品なのです。

 

 

化粧品などで、パッケージが違うだけで中身が全く同じ場合にOEM商品などと
呼ばれたりしますが、トランシーノ ホワイトcに関しても、京都薬品工業株式会社に
OEM生産をお願いした商品、と言ってほぼ間違いないでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

トランシーノ ホワイトcの価格は?

 

 

この3商品は内容が全く同じなのですから、
価格が安い物が一番に決まっています。

 

 

ただキュアティホワイトの場合、通販の流通は行っておらずスギ薬局の
店舗でしか販売されていないという事で、通販価格の比較は出来ません。

 

 

トランシーノホワイトCとミルセリンホワイトに関しては、通販で購入可能となって
いますから、比較表で現在価格を確認して頂き、安い方を購入されると良いでしょう。

 

 

ただし、これはあくまで完全に同じ成分の3商品を比較したという事であって、単にしみへの
効果が認められた医薬品という事であれば、もっと安く購入できる商品も多数存在します。

 

 

どの商品もシワへの効果は一切期待出来ません

 

 

そしてどの商品も、しみやそばかすへの効果は医薬品として
認められているものの、シワへの改善効果は認められていません。

 

 

何故なら、しみやそばかすへの改善効果が認められている医薬品は多数ありますが、
シワへの改善効果が認められている医薬品というのは、ロスミンローヤルただ一つしか存在しないのです。
(2017年4月現在)

 

 

もちろん、あなたが今現在シミやそばかすにしか困っていない、という事でしたら
トランシーノ ホワイトcなどのシミ用の医薬品を使用するのも良いでしょう。

 

 

しかし、シミにお悩みになる年齢になれば誰しも、
大小の差はあるもののシワへのケアにもお悩みのはずでしょう。

 

 

それを考えれば、30代後半からのエイジングケアを考えるなら、ロスミンローヤルで
シミだけでなく、合わせてシワのケアまで行っていく事をお勧めします(^ ^)

 

 

 

 


関連ページ

ロスミンローヤルとキミエホワイトを比較!その結果は?
ロスミンローヤルと比較されることが多い商品の一つとしてキミエホワイトが挙げられますが、私はロスミンローヤルとキミエホワイトでは比較対象にならないと感じています。その理由をお話します。
チョコラBBルーセントCのしみや美白の効果・副作用と口コミと価格
チョコラBBルーセントCのシミ・そばかすや美白効果や副作用の危険性、価格や口コミについて解説しています。
ハイチオールcホワイティアの口コミと効果・違いや価格を調査!
ハイチオールcホワイティアという新商品が2015年に発売されましたが、これまでのハイチオールcプラスと一体どう違うのかに加えて、様々な事を調べました。
ハイチオールCプラスにジェネリックがあるって口コミは本当?
しみに効く薬として最も有名なのはやはり、テレビCMでお馴染のハイチオールC。このハイチオールCにジェネリックがあるという口コミについて解説しています。
ハイチオールcプルミエールの口コミや効果・価格と他との違いを解説
ハイチオールcプルミエールは他のハイチオールcとどう違うのか?またその他にも、その効果や価格を調べました。
システィナCの効果・口コミは?
シミ・そばかすに効果が認められている商品の中でシスティナCという商品があります。こちらの価格や効果・口コミなどを調査しました。
ハクビCホワイトのシミへの効果や口コミは?値段・価格も調査!
シミに効果が認められている第三類医薬品の中に、佐藤製薬から発売されているハクビCホワイトがあります。こちらの商品について調べました。
シミトールの口コミは?ロスミンローヤルとどっちが効果ある?
しみ・そばかすにお悩みの方なら、シミトールのお名前を聞いた事があるかもしれません。ですがこのシミトールには重大な秘密が隠されていたのをご存知ですか?
キュアティホワイトNKBの口コミや価格と通販情報・シミへの効果
シミやそばかすにお悩みの方の中には、キュアティホワイトを検討されている方もいるかもしれません。この商品について詳しく調べました。
ミルセリンホワイトNKBの口コミ!薬局・楽天・アマゾン最安値は?
しみ・そばかすなどへの効果が認められている医薬品の中に、ミルセリンホワイトNKBという商品が存在しますが、こちらの口コミや特徴を解説しています。
エバレッシュホワイトEXの口コミや効果〜成分や価格も解説!
エバレッシュホワイトEXはシミやそばかすに効果が期待出来る医薬品。この商品の成分から期待出来る効果や価格などについて解説しています。
ビトンハイの口コミと効果〜成分やリッチとの比較・価格や副作用など
ビトンハイは第一三共から販売されている、シミに効果が期待される医薬品です。この商品の口コミや効果、価格や副作用の可能性について解説しています。
PLOホワイトC錠の効果は?口コミ評判を調べました。
株式会社三昧生活から販売されている、シミ、そばかすに効くというPLOホワイトC錠の効果はどの程度期待出来るのか調べました。
ビタトレール ネージュホワイト240錠の成分と口コミ・効果を解説
しみ・そばかすに効果のある医薬品であるネージュホワイト240錠の効果や口コミ、成分について調査しました。
ロスミンローヤルは肝斑にも効果ある?トランシーノとの比較は?
ロスミンローヤルはしみに効果がある医薬品ですが、しみの種類の一つである肝斑には効果があるのでしょうか?
シナールEXの口コミ | 美白やニキビへの効果は?値段や副作用
しみやそばかす、肌荒れ・気に美が気になる方の中には、シオノギ製薬から販売されている、シナールEXチュアブル錠が気になる方もいるでしょう。その口コミや効果・価格について解説しています。
シナールLホワイトの口コミと効果〜副作用や楽天Amazonの価格
ロスミンローヤルはしわに有効な唯一の医薬品ですからライバルは存在しないのですが、比較されることが多いのも事実です。そういった商品との比較を検証しています。
シナールイクシの口コミや効果〜ホワイトとの違いや副作用も解説!
シナールイクシはシオノギ製薬から販売されている、シミへの効果が認められた医薬品です。この商品の口コミや効果、同メーカーから販売されているホワイトとの違いなどについて解説しています。
エニシングホワイトのシミへの効果と成分を解説!
シミにも効果があるという口コミが評判のオールインワンジェルであるエニシングホワイトについて調査しましたので、その内容を解説します。
エルシーノ美白口コミ シミへの効果は?販売店や価格も解説!
エルシーノ美白駅はアルブチンの2倍もの美白力を持つという美容液+サプリメントのセット。この商品について解説しています。
ホワイトショット インナーロック ixの口コミと効果・成分を解説
ホワイトショット インナーロック ixはpolaから販売されているシミに効果が期待出来るサプリメント。この商品の口コミや効果・成分について解説しています。