ラークセブン リョウシンJV錠

関節痛にはリョウシンJV錠?それともラークセブン?

 

関節の痛みをケアする商品として人気を集めていると言えばリョウシンJV錠でしょう。既に多くの方から愛用されているリョウシンJV錠ですが、最近では、「ラークセブンでもリョウシンJV錠と同じような効果が期待できる」という話をちらほら耳にするのです。

 

 

実は2つの商品を比べてみるとわかるのですが、似ている部分が多いのです。そのため、「共通部分が多い=効果が似ている」と考え、どうせなら効果がある方を使いたいと考える方が増えているそうなのです。

 

 

リョウシンJV錠を使っている方の中には、特にこだわって銘柄に使っているという訳ではないという方も多いのです。もしラークセブンの方が効果があり、リーズナブルな価格であればそちらに切り替えたいと考えるのは当然のことでしょう。

 

 

関節痛にはリョウシンJV錠なのか、それともラークセブンなのか。あなたの疑問にお答えしましょう。

 

 

ラークセブンについて知ってみよう

 

 

日本薬師堂の代表商品ともいえるラークセブンは、関節の痛みを改善するために効果的な医薬品です。

 

 

日本薬師堂は医薬品や健康食品を中心に通信販売を行っている会社なのですが、以前はラークシックスと言う医薬品を販売していました。このラークシックスこそ、ラークセブンの生みの親なのです。

 

 

元々、6種類の有効成分が含まれていたラークシックスは改良を加えられたことにより、有効成分が7種類となって「ラークセブン」に生まれ変わりました。

 

 

ラークセブンとリョウシンJV錠の相違点とは?

 

 

リョウシンJV錠もラークセブンも服用回数は1日1回となっており、2~3錠が用量として決められています。1日1回の服用は飲み忘れを防ぐことができますので、多くの方が重宝しているようです。

 

 

飲み方に異なる点がないとすると、配合されている成分が異なるという事なのでしょうか?実際に比較してみることにしましょう。

 

 

見にくい場合にはヨコ画面にして下さい

商品名 リョウシンJV錠 ラークセブン
シアノコバラミン

1,500μg

1,500μg

ピリドキシン塩酸塩

100r

60r

フルスルチアミン

100r

100r

トコフェロールコハク酸エステルカルシウム

100r

100r

ガンマオリザノール

10mg

10mg

パントテン酸カルシウム

30r

30r

ナイアシン

------

30r

 

 

このように、リョウシンJV錠はラークセブンと非常に似ている成分を配合していることがわかります。

 

 

リョウシンJV錠にはピリドキシン塩酸塩が多く配合されているという事、ラークセブンには天然型のビタミンEが使われておりナイアシンが使われている事以外は同じだと言えるでしょう。

 

 

価格で勝るラークセブン?

 

 

配合成分に共通している部分が多いという事は、同じような効果が発揮されるに違いないと思ってしまうのは当然のことですよね。

 

 

しかし少しの違いによって、発揮される効果は変わってくるのです。たとえばリョウシンJV錠痛みに作用するピリドキシン塩酸塩をより多く配合していますからそれだけ痛みに強いと言えます。ラークセブンはリョウシンJV錠にはないナイアシンの効果を期待できるでしょう。

 

 

あなたの悩んでいる症状にどちらの方が効果的なのかという事は、成分を見ただけではわかりません。実際に使ってみるのが1番確実に効果を知ることができる方法なのです。

 

 

そうなると気になるのが価格ですよね。なるべくなら手軽に試すことができる方から試してみたいと考えるのは当然でしょう。

 

 

まずラークセブンの価格を見てみると、定期コースを申しこんだ方限定で初回の1ヶ月分を1490円で購入することができるそうです。定期コースは縛り期間もありませんから、好きな時に解約できるというのは大きなポイントですよね。

 

 

また公式サイトだけにはなりますが、ビニールタイプを選択することでさらにお得な税込み1382円で購入することができるそうですよ。

 

 

ビニールタイプなら2回目以降も瓶タイプを購入するより100円近くお得に購入することができますから、お財布にも優しく続けられると言えるでしょう。

 

 

 

 

対してリョウシンJV錠は初回に限り通常価格の半額で購入できるのですが、ここに送料がかかってくるため合計で2808円となります。

 

 

ラークセブンのビニールタイプは送料無料で1382円ですから、リョウシンJV錠の半額で始めることができることになりますね。2回目以降の価格も、定期コースを利用したとしてもリョウシンJV錠の方が300円ほど高くなってしまいます。

 

 

リョウシンJV錠の大きなポイントは単品購入でも初回半額は適用されるという事でしょう。しかし解約の手間を考えても、月々の出費を考えるとラークセブンの方が試しやすいかもしれませんね。

 

 

1382円で始めることが可能なラークセブンは、公式サイト限定のパウチタイプです。一度効果を実感してみたいという方は、こちらのコースを利用されるのをオススメしますよ。

 

 

ラークセブン公式サイト

>>http://www.nihonyakushido.com/<<

 

 

リョウシンJV錠 CM

 

 

関連ページ

ラークセブンの全てを口コミ〜効果や副作用・価格や販売店も徹底調査
ラークシックスがパワーアップしたラークセブンですが、どのような効果のある医薬品なのでしょうか? 副作用の危険性とは?販売店は?ラークセブンの知りたい情報をすべてまとめて解説しています。
ラークセブンはどんな会社から販売されているの?日本薬師堂について
信頼できる会社から商品を購入したいと考えるのは普通でしょう。 関節痛ケア商品として注目を浴びているラークセブンは、どんな会社から販売されているのでしょうか?販売する日本薬師堂について解説しています。
ラークセブンで起こる可能性のある副作用について
副作用がないという医薬品はありません。 しかし副作用の危険性を低くすることはできます。 ラークセブンを使用する時は、どんな点に気を付けるべきなのでしょうか?
ラークセブン通常価格の半額以下?1380円で購入できる方法とは?
ラークセブンをよりお得に購入する方法は一体何なのでしょうか?予測検索に登場する【ラークセブン 1380円】 とは、1380円でラークセブンを購入する方法という事なのでしょうか?
ラークセブンは本当に『効かない』?マイナスイメージの噂とは?
よい評価ばかりされているという商品はあまりありませんから、当然ラークセブンにもマイナスイメージの噂があります。 そうは言っても、効かないと言われると不安になってしまいますよね。 果たしてこの噂はどこまで本当なのでしょうか?
テレビ通販以外でのラークセブンの購入方法とは?
販売当初はテレビCMがよく流れていたラークセブンですが、見かけなくなった今購入するにはどうすればいいのかわからないという方も多いでしょう。 テレビCM以外にラークセブンを購入する手段はあるのでしょうか?
ラークセブンはどうして効果があるの?その秘密となる成分とは?
関節痛を改善するとして現在注目されているラークセブンですが、どうして効果があるのでしょうか? その秘密である配合成分について解説しています。